今年12月よりストレスチェックが始まりました。

企業にとって、二種類の考え方があるようです。

1)法制化されたので、メンタル不調者が起こす問題に対してストレスチェックを法規制通りにやっていなかった場合に対するリスク管理として行う。

2)この機会に、集団分析(組織分析)を行い、現在問題になっていることと、この分析結果を見て企業全体の生産性を下げている原因の把握を行い、経営レベルで改善する。

企業にとって、この考え方を明確にすることが非常に重要かと思います。

 

 

投稿者プロフィール

LEC