残暑お見舞い申し上げます。

お盆休みが終わり、通常の仕事モードに戻っているでしょうか。初めてこの場をお借りして皆さんにお目にかかります。保健師の丹羽さゆりと申します。よろしくお願いします。

保健師ってなにもの?というタイトルですが、みなさんご存知でしょうか。保健師は昭和13年に保健師規則で国家資格に規定された保健医療専門職です。現在は保健師助産師看護師法に業務の内容が示されています。傷病者、妊産褥婦、乳幼児の療養指導、診療の補助に加え、広く一般市民の健康の保持増進を目指して保健指導を行うものです。

赤ちゃんの健康診査のために保健所や保健センターに行った経験のある方は、そこで赤ちゃんの世話の仕方などについて説明してくれた人がいたのではないでしょうか。おそらくその人は保健師です。

保健師は行政(都道府県や市町村)だけでなく、企業や学校でも活動しています。企業では産業保健師として働く人々の健康管理を行っています。学校では学生および教職員の健康管理を行っています。実は保健師は企業においては衛生管理者として、学校では養護教諭として業務をおこなっています。

保健師はあなたの身近なところにいます。気づかぬうちに接しているかもしれませんね。

「うちの会社に保健師っている?」ちょっと尋ねてみてください。

s-flower5324

投稿者プロフィール

LEC